NPO法人申請へ山梨県庁へ

今日は、大きな一歩となりました。

NPO法人申請へ山梨県庁へ伺いました。

「なんか言われたらどうしよう」と不安になりながら向かう・・・。

無事、迷いながらも窓口につくも

「お時間ありますか?」と言われ「はい」と答え別室?へと案内される。

そうしたら、その担当者にこんなことを言われました。

活動の20分野と自分たちの活動がマッチしているか?

一通り自分の今の活動とこれからの活動を話す・・・。

そうしたら、こちらも入れたほうが良い。この言い回しは誤解を生みやすいなどいろいろなアドバイスをくれる。

はじめは、提出できないのか・・・と思ったが、親身になって相談に乗ってくれる。そして担当者がうちのサードプレイス田植えに興味を持ってくれた。

サードプレイスは、簡単にいえば居場所づくり。それって簡単なようでかなり難しい・・・らしい。

それを定期的に行っているのは、すごいとのこと。

私としては、場所を貸してくれるところがありそこに集まってくれる人がいるというだけで私は、思いつきでやっているだけなので、褒めるのはきてくれる人はもちろん貸してくれる人がいるから。

ちょっと話を戻して。そして活動の20分野の自分がやりたいと定款に書いてある分野の分事業を書き出しとく必要があるようで

この事業はこれだねと確認される。

それだけ厳しんだなと感じながらその場での添削は終わり、直してまた見てもらう話で今日は終わり。昼飯後にすぐ添削されたところを直し、メールを送信。

夕方、電話があり詳しく他の部分も指導してくれました。

先ほど無事終わりメールで送りました。

とりあえずは、オッケーが出ればと思っております。

早く、NPOになりたいな!